読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなちゃん逃げる

幼稚園へ行く前、小さなばったをモグモグして、それを見たTOMOは「かなちゃんが朝ご飯を食べた」と言って喜んでいました。毎日の様に幼稚園へ持って行って幼稚園のみんなと遊んでいたかなちゃん。
お友達と遊んでいる間、逃げ出してしまいました。その話をしているTOMOは普通に話していましたが、小さいながらに大きく心に感じていたのでしょう。一瞬悲しそうな顔をしていました。大好きなかなちゃんは元気にしていることでしょう!バイバイそしてありがとう。