読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インフルエンザ警報発令

この日パパは病院に行き病名を診断されました。「インフルエンザB型」でした。まさか自分がなると思わなかったですが、なってしまいました。本人は病魔と闘い辛い思いをしましたが、この日を境にみんなとも面会謝絶。隔離されることが決まりました。みんなにうつらないため、この苦しみを経験させないためと考えますが、この日は何も考えられず終日床に就いていました。
一階ではYUZUとTOMOの元気よく遊ぶ声が聞こえていましたが、必ずと言っていいほどYUZUがTOMOを泣かせます。でもうまいこと言ってTOMOを泣き止ませてまた遊んでは同じことを繰り返しています。でも一緒になって同じ遊びをしているので、二人とも楽しいのでしょう。